石川遼プロ、最新クラブセッテイング2018(04/18更新)

今回は、あの石川遼プロの話ということでございます。石川遼プロと言えば、ゴルフ!。当たり前やん、松山英樹より早く日本のゴルフ界に新風を吹き込みました。

そんな石川遼プロの最新クラブセッティングの考え方など、いろいろ徹底調査してみました。

石川遼プロ、その本当の実力の理由はどこにあるのか?。その最新クラブセッティングどこが、どう、違うのか、などなど。なんか石川遼プロの本当がわかり易い、そんなお話がわかればいいのですが・・。調べて見ました。いかがでしょうか?。

ところで・・松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2018年4月09日現在、50位というところです、賞金額はトータル、97万8,678ドル(約1億500万円)なっています。

2018マスターズ、松山英樹・・お疲れさまでした!!通算3アンダー、単独19位です。後半耐えましたね!!。タラレバはいってもどうにもならんので、次また頑張りましょう!!。

次は・・5月3日からのウェルズファーゴ・チャンピオンシップ、5月10日からのザ・プレーヤーズチャンピオンシップの2試合となっています。たくさんの応援ありがとうございました!!\(^o^)/

この応援ブログでは、石川遼プロの最新クラブセッティングを通して、いろいろな石川遼プロのことを話題を徹底調査してみました。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな石川遼プロの最新クラブセッティングのお話にしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

石川遼 最新 クラブセッテイング 2018(2018年1月、石川遼プロの最新セッテイング)

■石川遼プロの最新クラブセッティングはコレです!

❒最新情報

(2018・4/03現在・東建ホームメイトカップ2018・取材結果)

★☆ドライバー(DR)1番:キャロウエイローグ サブゼロドライバー9.0°
(シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP 長さ45インチ・重さ80g・硬さX)

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

❒最新情報

(2018・4/03現在・東建ホームメイトカップ2018・取材結果)

☆★フェアウェイウッド(FW)3番:キャロウエイローグサブゼロ・W3-13.5° もしくは5番19°

☆まあ、ころころ変わります・・・この辺は・・(^^)/

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

❒最新情報

(2018・4/03現在・東建ホームメイトカップ2018・取材結果)

☆★アイアン:キャロウエイXフォージドUTアイアン 21度

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

 

❒最新情報

(2018・4/03現在・東建ホームメイトカップ2018・取材結果)

★☆③アイアン:キャロウェイゴルフスティールヘッドXR プロ FORGEDアイアン 3番
(シャフト:グラファイトデザイン TourAD115)

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

④~⑩アイアン:キャロウェイゴルフ XFORGED 4番~9番+ピッチングウエッジ
(シャフト:NSプロ システム3ーXプロトタイプ)
石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

⑪ウエッジ:キャロウェイゴルフ X FORGDEウエッジ ニュービンテージ50°
⑫ウエッジ:キャロウェイゴルフ X FORGDEウエッジ ニュービンテージ55°
(シャフト:ダイナミックゴールド・ツアーイシュー)
石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

⑬ウエッジ:キャロウェイゴルフ MACK DADDY2 ツアーグラインドウエッジ ウエッジ58°
(シャフト:ダイナミックゴールド・ツアーイシュー)

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

❒最新情報

(2018・4/03現在・東建ホームメイトカップ2018・取材結果)

⑭パター:オデッセイ プロトタイプ ix #9

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

 

(おまけ)
△ボール:キャロウェイゴルフ クロムソフトXボール

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 
△ウエア:キャロウェイゴルフ
△シューズ:キャロウェイゴルフ・ ダイヤル式 軽量ソフトスパイク ・アーバンスタイル TWN724

石川遼 最新 クラブセッティング 2018 

いかがでしょうかぁ?石川遼プロの最新クラブセッティング、結構石川遼プロに限らず、プロゴルファーはクラブセッティングをコロコロ変更するようです。

2ヶ月に1度は、14本の内どれかを変化させて、出場するトーナメントのゴルフ場に合わせて変えるようにしているようです。

それが結果として、いいか悪いかは別として、その探究心、向上心はさすが石川遼プロと言ったところです。

■石川遼プロのクラブセッティングのこだわりとは?

石川遼プロのクラブセッティングのこだわり?ってあるのでしょうか・・。

❒2015年の最初のあたりでは、ウエッジを当初2本、51度と58度でラウンドしていたのを、そこに現在のように55度を入れてショートゲームの幅を広げたようです。

バンバン飛ばす石川遼プロのイメージですが、グリーン周りのショートゲームも重視して、手堅く拾っていくような地道なゴルフも考えているんでしょうね。石川遼プロのクラブセッティングへのこだわりです。

また、以前はセッティングに入っていた、6番ウッドと3番アイアンを抜いてその両方のことができるユーティリティに変えて、その1本減った分を先ほどのウエッジに変えたというところでしょうか。石川遼プロのクラブセッティングへのこだわりです。

パターに関しては、石川遼プロと言えばマレットタイプです。スポンサーの流れでオデッセイとなっています。

全体のバランスという点では、4番アイアンのシャフトを0.25インチ長くして、3~4ヤード飛距離を伸ばして、番手間の飛距離の差を整えたようです。

プロは何でもできるからいいですねぇ~、いい意味でやりたい放題、当たり前と言えば当たり前ですが。

石川遼プロのクラブセッティングの考え方とは、ドライバーさえうまく飛べば、フェアウエイを捕らえられれば、あとはショートゲームでポンポンと、バーディーラッシュ!!、行きたいんでしょうねぇ~。

石川遼 最新 クラブセッテイング 2018

❒❒またまたこんなお話もあります。

キャロウエイのツアー担当が語る・・石川遼プロのクラブへのこだわりです。

「通常、クラブの長さやロフト角、ライ角といったものは、ドライバーからウェッジまで、ほぼ同じ差で短く、小さくなっていきます。いわゆる“階段”が均等になっているのがスタンダードです。

でも、石川プロの階段は均等ではなく、ガクンと落ちるところがあったり、ほとんど落ちないところもあったりします。

彼は、見た目や自分の感じ方で自分なりの階段をつくっていて、それが打ったときのデータともリンクしています。

彼独自の感性であり、おもしろいところですね。石川プロは、もちろん1g違ってもわかりますし、それぐらい指先や手の平の感覚が研ぎ澄まされています。」

ということだそうです。自分の感性を大事にしている石川遼プロらしいですね。わたしら素人はやっぱりなかなかそこまでできません。

プロゴルファーだからこそのお話でした。m(_ _)m

石川遼 最新 クラブセッテイング 2018(2018東建ホームメイトカップ)

❒❒❒クラブセッティングからチョットお話がスライスしますが・・、

ドライバーさえうまく飛べば、ゴルフを始めると最低でも1回は先輩から聞かされる言葉に「ドライバーは見せるため、パットはお金のため」という、パットイズマネーというプロゴルファーの格言のような言葉があります。

ゴルフのスコアメイクの最重要ポイントがパットだというお話だったと思うのですが、最近になって「そうではナイ」という話が出ていました。

アメリカのコロンビア大学ビジネススクールで会計学を教えているマーク・ブロディ教授の「ゴルフデータ革命」という本によると、結論はパットだけが最重要ポイントではなくて、PGAの上位40名の選手が他の選手に比べてどこでスコアを稼いでいるかを比較すると・・

第1位 100ヤード以上のグリーンを狙うショット
第2位 ティーショット
第3位 100ヤードより短いアプローチ
第4位 パッティング

という、ランキングだそうです。パッティングは4位、2012年調査当時はルーク・ドナルドがパットで稼ぎ、タイガー・ウッズが150ヤードから200ヤードのグリーンを狙うショットで、他の選手から飛び抜けてうまかったので優勝回数が多かったとの結果が出ているそうです。❒❒

石川遼 最新 クラブセッテイング 2018(2018東建ホームメイトカップ開幕セレモニーで・・)

というわけで、石川遼プロが「ゴルフデータ革命」(ブローディ理論)を知ってか知らずか、以前からティーショットにこだわるのはそんなところにあるのかなと、わたしら素人は勝手な想像、妄想をしてしまいます。

 

ドライバーさえうまく飛べば、と考えるのは本来わたしら素人の発想かと思っていましたが、石川遼プロもそう思っているのかもしれないと、いまだにそう思っているのかと、わたしら素人は勝手な想像、妄想をしてしまいます。

ドライバーさえうまく飛べば、「Drive for show」ドライバーは見せるため、カッコイイドライバーは、ほどほどに石川遼プロはとにかく決勝進出を目標にガンバってほしいもんです。

■石川遼プロの人気記事?・・あります!!

それぞれに石川遼プロの個性が光ります。素晴らしいです。いかがでしょうかぁ??これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

❒「石川遼プロの刺青とか、その画像の本当のところ・・徹底調査しました。」(299いいね!)

❒「もう、本当に終わったのか!石川遼の2015」(265いいね!)

❒「石川遼プロ、スイング改造できたのか?(スロー画像アリマス)」(118いいね!)

❒「石川遼です、妹のゴルフデビュー写真!?見ますぅ?」(47いいね!)

❒「石川遼プロのキャディだった、加藤大幸さんの件など!キャディ遍歴を見る。」(107いいね!)

❒「石川遼プロの最新クラブセッティングと、シャフトなどの徹底調査結果です。」(104いいね!)

 

❒キャロウエイ ROUGE(ローグ)ドライバー 石川遼プロ試打インプレッション(YouTube動画)

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

2018年4月19日(木)から、パナソニックオープン選手権 (茨木カンツリー倶楽部・西コース・大阪)が開催されます。

日亜ツアーの共同主管競技として2016年に再開してから3年目を迎えます。今回から会場も前年までの千葉カントリークラブ梅郷コース(千葉県)から場所を移し、大阪府の茨木カンツリー倶楽部(西コース)が舞台となります。

 出場144人のうち約半数をアジアンツアーの選手が占める、国際色の豊かな大会となります。
日本ツアーからはディフェンディングチャンピオンの久保谷健一プロ、前週の「東建ホームメイトカップ」で初優勝を飾った重永亜斗夢プロ、そして2位で惜敗した石川遼プロらが今回もエントリーしています。

予選ラウンドでは石川遼プロがプラヤド・マークセン(タイ)と山下和宏プロらと同組でプレーする予定です。応援よろしくお願いいたします。

そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待。

こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ