2013年日本賞金王、松山英樹のこれからは!!

松山英樹、名前はよく聞きますねぇ~。2013年日本ツアーで史上初ルーキー賞金王になった松山英樹。先日もテレビで、アメリカPGAツアーでがんばっている松山英樹と石川遼の近況が紹介されていました。ツアー中にもかかわらず、アメリカの芝に負けないように強いカラダを作ろうと肉体改造のトレーニングをするなど、松山英樹。プロの本気度、今の彼の気持ちがすごく伝わってくる映像でした。

スポンサーリンク



そこでこの応援ブログでは、松山英樹のいろいろなことを話題にして、ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、なぁ~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな応援ブログにしたいと思っています。

よろしくお願いします。

松山英樹 賞金 2013

■そのまえに、松山英樹ってだれなん? と言う みなさんに・・・

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。

スポンサーリンク



松山英樹(まつやま ひでき)、1992年2月25日生(25歳)、愛媛県松山市出身。東北福祉大卒。身長181cm・体重90Kg・血液型B型。家族は両親・姉・妹。趣味:釣り、ボーリング(ベスト248)野球。好きな食べ物:寿司・ウナギ。(肉より魚が好き)。4歳から父親の影響でゴルフを始め、中学、高校とゴルフ部のある環境で徹底してゴルフにのめり込んだ様です。

《豊富な品揃え!二木ゴルフオンライン お買得特典満載!!》

2008年には全国高等学校ゴルフ選手権で優勝し、日本ゴルフ協会(JGA)のナショナルチーム3度選ばれるなど、強くなって行きます。東北福祉大のゴルフ部といえば、宮里優作、池田勇太、佐伯三貴、原江里菜など多くの有名プロゴルファーを送り出しています、このあたりの話もこれから機会あるごとに話進めます。


■賞金王!? それって、何が、そんなにすご~いねん?

ゴルフの日本ツアーで、史上初のルーキーイヤー賞金王なんですね。1973年ツアー制度以降2013年まで40年間で、史上初「新人賞金王」

プロになって、初めてその年に国内でいきなり4勝、 賞金総額もいきなり2億円超えで、歴代3位。年間試合数にも依るがこれはすごい。

獲得賞金も、2億円突破は、尾崎将司(1994、96)と伊澤利光(2001)を抜いて史上最速。また新人選手の年間4勝は1981年の倉本昌弘(当時26歳)の最多記録に並び、しかし21歳でこれはすごい。

ここで、よく松山英樹と比較される、石川遼を見てみると、同学年でほぼ同い年、プロになって次の年2009年18歳80日で「最年少賞金王」となって、尾崎将司が1973年に26歳で達成した記録を大幅更新した。これもすごい。 ここまでは、いかがでしょうかぁ~?

松山英樹 賞金 2013

■なぜ、応援ブログするのか!?・・・ゴルフ初心者のワタシが。

そんなん、どうでもええやん~、って聞こえてきそう。 といいながら

①松山英樹 若い、22歳で世界を相手に活躍している、のがすごい

②2013年6月全米オープンゴルフ10位(日本人最高位)

③2013年7月全英オープンゴルフ 6位(日本人最高位)

④2014年メモリアル・トーナメント優勝(PGAツアー初優勝)

日本国内からいきなり、どんどん躍進する。結構それまでは、こんなことはそうそうなかった。日本人選手の米ツアー制覇は、青木功、丸山茂樹、今田竜二に次いで6年ぶり4人目、やはり22歳アメリカツアー日本人最年少優勝そこがすごい。

若いのに、ようやってる!。ふつうの自分と比較するのがおかしいのかもしれないけれど、別にゴルフに限ったことではないけれど、様々なことで自分の想いを達成していく・・・。そこがすごい。

小さなことから、コツコツと・・・西川きよしさんは言ってました。ほんまにそんなことを、想像・妄想・空想しながら、応援ブログしたいと思います。

そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2016年11月24日現在、1位(前週1位)というところです、賞金額はトータル、237万6,000ドル(約2億4,906万円)なっています

2016年10月30日、「WGC HSBCチャンピオンズ」でアジア人として世界ゴルフ選手権シリーズ(WGC)を初制覇した松山英樹は、12月12日付の男子ゴルフ世界ランキングでも未だ6位、自己最高を維持しています。

松山英樹のこれまでの最高位は10位でした。日本勢のトップ10は、1994年~98年の尾崎将司プロ以来で18年ぶり4人目です。日本勢の世界ランク過去最高位は中嶋常幸プロの4位(1987年)。

次いで尾崎将司プロの5位(96年、97年)、青木功プロの8位(87年)となっています。そんな松山英樹これからも応援よろしくお願いいたします。

(2013年12月1日 松山英樹 史上初ルーキーイヤー賞金王 YouTubeより)

■PGAツアーでの、賞金王になれるのか?なるためには?

単純に見て、2013年‐2014年の米国男子賞金ランキングを確認すると、現在松山英樹は、27位、獲得賞金2,835,077ドル、ザ・メモリアル・トーナメント優勝。 現在1位のロリー・マキロイは8,280,096ドル。その差5,445,019ドルです。

実は、この差はすごそうに見えて大したことなさそうです。アメリカでは、優勝賞金が800万ドルを超える試合が12試合もあって、年間46試合で、とにかく1勝でも多く勝てば、また上位ランクに入っていれば賞金王の可能性は限りなく増える。そのためには、先日テレビで見たような、強靱な肉体改造トレーニング、健康なカラダ、強い精神力をもって立ち向かって行けば賞金王も夢ではない。

松山英樹 賞金 2013



■まず、PGA賞金王になるまで応援するでぇ~

賞金王になるためには・・・、 ゴルフに限らず、日々自分を磨く必要があります。いろんなことを吸収し、ココロの刃を研ぐ時間を作ることが非常に大切。日々チョットチョットでも、成長し続けること、昨日の自分より新しい自分になること、こんな意識が大切だと、こんなワタシでも思っているのですからねぇ。 彼なら、松山英樹ならきっとできる賞金王。 これからもいろいろ情報集めて応援するでぇ~

これからもよろしくお願いいたします。

❒最新情報!グルコサミンより、イイらしい。

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ