松山英樹、父親の職業などなど、徹底調査しました。

松山英樹、もう名前はよく聞きますよねぇ~。今回は松山英樹のお父さんのお話をいろいろ。とは言ってもネット情報の域ですが、松山英樹の父親、松山幹男さんの職業とか、プロフィールだとか、父親としての松山英樹に対する想いだとか、いろいろ調べて松山幹男さんの父親イメージ作りができればなぁ~と思っています。

スポンサーリンク



今回のマスターズ最終日結果、日本男子初のメジャー制覇を狙った松山英樹は4バーディ、3ボギー1ダブルボギー「73」で、通算イーブンパーの7位でした。サンデーバックナイン本当に大変でしたね、お疲れ様でした。

スポンサーリンク



そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2016年11月07日現在、1位(前週1位)というところです、賞金額はトータル、237万6,000ドル(約2億4,906万円)なっています

10月30日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、「WGC HSBCチャンピオンズ」でアジア人として世界ゴルフ選手権シリーズ(WGC)を初制覇した松山英樹は、前週の10位から4つ順位を上げて6位となり、自己最高を更新しました。

松山英樹のこれまでの最高位は前週の10位でした。日本勢のトップ10は、1994年~98年の尾崎将司プロ以来で18年ぶり4人目です。

日本勢の世界ランク過去最高位は中嶋常幸プロの4位(1987年)。次いで尾崎将司プロの5位(96年、97年)、青木功プロの8位(87年)となっています。これからも応援よろしくお願いいたします。

そこで、この応援ブログでは、松山英樹の父親の職業など、いろいろなことを話題にして、徹底調査して、ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな応援ブログにしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

松山英樹 父親 職業(2009年平成21年日本ジュニアゴルフ選手権優勝・高校3年です)

 

 

■そのまえに、松山英樹ってだれ?という皆さんに・・

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。

松山英樹(まつやま ひでき)、1992年2月25日生(25歳)、魚座。愛媛県松山市出身。東北福祉大卒。身長181cm・体重90Kg・血液型B型。家族は両親・姉・妹。趣味:釣り、ボーリング(ベスト248)野球。好きな食べ物:寿司・ウナギ。(肉より魚が好き)。

4歳から父親の影響でゴルフを始め、中学、高校は、名門・明徳義塾ゴルフ部(高知県・須崎市)での寮生活とゴルフ部のある環境で徹底してゴルフにのめり込んだ様です。2008年には全国高等学校ゴルフ選手権で優勝し、日本ゴルフ協会(JGA)のナショナルチーム3度選ばれるなど、強くなって行きます。

東北福祉大のゴルフ部といえば、宮里優作、池田勇太、佐伯三貴、原江里菜など多くの有名プロゴルファーを送り出しています。藤本佳則は同期だそうです。

■松山英樹、ゴルフのうまいお父さんは、こんな人

松山 幹男(まつやま みきお)、1954年4月20日生(62歳)、牡牛座。愛媛県出身。長崎県諫早農業高校卒。身長171cm・体重73kg。このプロフィールは日本プロゴルフ協会のページから抜粋しました。

2006年には52歳で日本アマチュア選手権にも出場されるほど、ゴルフのうまいお父さんです。ゴルフを始めた動機は健康のため、ドライバー平均飛距離270ヤード、ベストスコア64(松山シーサイドGC)、目標とする人(青木功)など書かれていました。

そんな松山幹男さんも、最初はたまに仲間内のコンペに誘われると、ちょこっと練習場にへ球を打ちに行く程度のゴルファーだったそうです。

それが、だんだん熱が入り、ゴルフ場の会員になり、月例や研修会に出るようになった。お父さん松山幹男さんの腕前はやがてクラブレベルから、四国レベルへ。

そしてついには52歳で「日本アマチュア選手権」に出場するまでになったそうです。当然ハンディキャップは「ゼロ」、わたしらからすると、当たり前にすごい!!。

松山英樹 父親 職業

■ゴルフのうまいお父さんの息子、松山英樹への想い

そんな、お父さん松山幹男さんの、ゴルフの練習に息子松山英樹はいつも付いて行ってたそうで、4歳になった頃「僕もボールが打ちたい」と言いだし、父親、幹男さんが中古の9番アイアンを短く切って与えたのが松山英樹のゴルフ始まりだったとか。

松山英樹は、日頃おもちゃを与えても、すぐに飽きて友達にあげてしまうほど、執着心のない子供だったそうですが、なぜかゴルフだけにはまったく飽きず、原っぱで黙々ボールを打って遊んでいたそうです。

松山英樹 父親 職業

その姿を日頃みる父親として、松山幹男さんは自分自身がゴルフそのものを、もっとうまくなって、息子松山英樹にもっと、ゴルフのスゴイ世界を見せてやろうと、一大決心をしたそうです。どこの親も思うことはいっしょですなぁ~、お父さん。

それから、父親、幹男さんは、ご自身のゴルフのレベルが上がるにつれて、月例会、研修会と必ず息子松山英樹を連れて行ったそうです。松山英樹はその間、アプローチの練習をして父を待つ。その時間が松山英樹の「コワザ」を磨いたと言われています。

やがて、松山英樹が小学4年の時、父親幹男さんが「中四国オープン」に出場した際、息子松山英樹をキャディとして出場。「日本アマチュア選手権」の時もキャディは中学3年の松山英樹だった。

そんな父親幹男さんが、息子をキャディにした理由を、「強い選手がどんなプレーをするのかを息子に、間近で見せたかった。私が英樹に一番見せたかったのは、技術より選手のメンタルです。

それが試合の中でどう変わるかとか。強い選手の呼吸とかルーティンの変化それが、どんな時に乱れるのか。それを間近で見せたかった。」と。

きっとこれで、松山英樹のメンタルが、精神が、鍛えられて行ったんでしょうねぇ~。中学2年の時には、息子松山英樹の生活をゴルフに集中させるため環境を整えるという想いで、父親幹男さんは、地元の公立中学から中高一貫の明徳義塾(高知県)へ松山英樹を転校をさせることになります。父親の想い。

❒まだ・・間に合います!!

■松山英樹、ゴルフのうまいお父さんの職業

松山英樹が小学校の頃でしょうか、中学に入っても明徳義塾に転校するまでは、毎日のように父親、幹男さんと通ったんでしょうねぇ~。

そんな愛媛県松山市のゴルフ練習場「オーシャンゴルフ」が平成25年11月2日「HIDEKI  GOLF  GARDEN 」として生まれ変わりオープンしたそうです。

場所は愛媛県松山市太山町 全40打席・最長120ヤード・営業時間は平日9:00~22:30(土日祝は22:00まで)バンカー練習場や、パター練習場も併設された写真で見るだけでもいい感じの練習場です。

そして、その練習場の代表取締役としての松山幹男さん、松山英樹のお父さんが練習場のホームページでご挨拶をされています。

以前のオーシャンゴルフから、「HIDEKI  GOLF  GARDEN 」として松山幹男さんらが運営していくことが決定し、オープンしたことをご報告されていました。以下ご挨拶の抜粋です。

松山英樹 父親 職業

「このオーシャンゴルフは、息子・英樹がゴルフを練習した思い出の場所でもあります。幼少時代から私とともにここを訪れてクラブを握り、日々の練習に励み、そこでお会いした方々の暖かい声援を受けてきました。

この場所を通じて成長してきた、いわばこの場所は、英樹が育った場所と言っても過言ではありません。(中略)そして、英樹が幼少の頃から暖かい声援をしていただいた皆様には感謝してもしきれません。

これからは、そんな皆様の気持ちに応えるべく、ゴルフの振興とジュニアゴルフの育成に貢献できればと決意を新たにしています。」

すこし省略しましたが、「HIDEKI  GOLF  GARDEN 」のオープンに際しての、ご挨拶が掲載されていました。

お父様の会社の一部としてこれから運営していくようなニュアンスで書かれていました。

これ以外にも何か事業をお持ちのようです。ジュニアには優待料金をもうけ第二の松山英樹育成を目指すようです。いかがでしょうかぁ~!!。

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

話は続きますが、この「HIDEKI  GOLF  GARDEN 」の中には、松山英樹の写真や、ジュニア時代の栄光を示すトロフィーなどが展示され、松山英樹が四国ジュニアで優勝したときのパターとかも展示されているそうです。

優勝する1ヶ月前までお父さんのお下がりパターで練習していた松山英樹。このとき、初めて買ってもらった自分のパターで四国ジュニアの優勝をつかみました。

松山英樹 父親 職業

(hana 華さんのブログより、そのパターです。)

これからも松山英樹、PGAツアー賞金王になるまで、なんや、かんや応援するでぇ~。

今回はお父さん松山幹男さんを調べたことから、どこの親もいっしょやねぇ~、親の気持ち一生懸命さが、じわーっとわかった気がしました。有り難うございました。

これからもよろしくお願いいたします。

★★結局、元気の素はアミノ酸です!!

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

One Response to “松山英樹、父親の職業などなど、徹底調査しました。”

  1. 今村 尚義 より:

    初めまして。私は久しぶりにフアンになれる、ブロゴルファーが出ましたね。初心を忘れず、世界から好かれる選手を目指して下さい。応援します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ