お姉さんの話、松山英樹。

松山英樹、ご存じですかぁ~。今回は松山英樹のお姉さんの話ということで、お姉さんはどんな方なのか、どんなお仕事をされているのか?、松山英樹はどう思っているのか?。

スポンサーリンク



お姉さんから見た松山英樹はどんな感じなのか、などなど。なんか現在の松山英樹のご家族のお話がわかればいいのですが・・。調べて見ました。いかがでしょうか?。

スポンサーリンク



そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2017年6月5日現在、2位(前週2位)というところです、賞金額はトータル、489万5,978ドル(約5億4千万円)なっています。

6月4日、ザ・メモリアルトーナメント 最終日(ミュアフィールドビレッジGC・オハイオ州)、松山英樹にとっては2週間後に迫ったメジャー大会「全米オープン」前の最後のラウンドでした。

「あまり良いショットはなかった」という18ホール。それでも、要所でしっかり決まったパットに助けられ、16番まではこの最終日4アンダーと伸ばしていました。

ところが・・17番ドライバーを右に曲げてOBということで終盤のダブルボギーは、そこまでコツコツと積み上げてきた努力と自信と緊張がなにか・・ぷつんと糸が切れたような・・そんな感じでした。

結果1イーグル5バーディ、3ボギー1ダブルボギーの2アンダー「70」と、出入りの激しいゴルフながらスコアを伸ばし、通算2オーバー45位で今大会を終えました

それでも最終日のパッティングは復調の兆しも見えてきました。「まだ不安だけど結果的に入ってくれたのでそれが救い。パットだけでも万全の状態にしていきたい」と、次はいよいよ全米オープンです。応援よろしくお願いいたします。

そこで、この応援ブログでは、松山英樹のお姉さんに関する事を中心に、いろいろなことを話題にして、徹底調査して、ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな応援ブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

❒結局元気の素はアミノ酸です!!

■松山英樹とお父さんの話

松山英樹のお姉さんの話に行く前に、ちょっと松山英樹と、お父さんのお話しです。

松山英樹(まつやま ひでき)、1992年2月25日生まれ(25歳)魚座、愛媛県松山市出身。東北福祉大卒。身長181cm・体重90kg・血液型B型・魚座。得意クラブはパター。

ベストスコアは:61(2012年LAのエンジェルナショナルゴルフクラブ)、家族はご両親・姉・妹。5人家族だそうです。

お父さんは松山幹男(まつやま みきお)さん。1954年4月20日生(63歳)、身長171cm・体重73kg。2006年には52歳で日本アマチュア選手権にも出場されるほど、ゴルフのうまいお父さんです。

そんなお父さんの連れられて、松山英樹も小学校の頃からだんだんゴルフがうまくなっていったようです。

そして、そんな毎日親子で通った愛媛県松山市のゴルフ練習場「オーシャンゴルフ」が平成25年11月2日「HIDEKI  GOLF  GARDEN として生まれ変わりオープンしたそうです。

また、その練習場の代表取締役として松山幹男さんが「HIDEKI  GOLF  GARDEN 」を運営していくことが決定したことをホームページでご報告されていました。

場所は愛媛県松山市太山町 全40打席・最長120ヤード・営業時間は平日9:00~22:30(土日祝は22:00まで)バンカー練習場や、パター練習場も併設された写真で見るだけでもいい感じの練習場です。

松山英樹 姉

2015年2月の記事です!なのでもう2年経ってますが・・そのイメージでよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

■松山英樹のお姉さんの話 その①

松山英樹のお姉さん、お名前は松山美瑚(まつやま みこ)さん、26歳。「みこ」さんと読んでしまいましたが、間違ってたらすみません。お姉さんは、愛媛県エリエールゴルフクラブ松山でハウスキャディーのお仕事をされています

松山英樹とは一つ違いの1歳年上ということです。当然ゴルフは100をカンタンに切れる腕前ということだそうです。松山英樹の姉としてはしごく当然、でないとキャディも勤まらない!。

過去には2013年の大王製紙エリエールレディースで偶然にも、プロアマ戦のとき横峯さくらプロのキャディーをやった事もあるというお姉さん、また同じ松山のアマチュアゴルファーのツアーキャディもこなすお姉さん。そんなハウスキャディーをされているお姉さんです。

わたしらは、一般的なハウスキャディさんしか知りませんが、大変ですよねぇ~あの仕事は。雨の日も、風の日も、暑くても、寒くても、様々なお客さんと、広いゴルフ場を、わたしらの場合なんかは走り回される。

どこにボールが飛ぶかもわからない、そんなゴルファーにも、いつも丁寧に優しく接して頂き、ミスをして落ち込んでいるときは励まし、どんどん調子に乗っていい感じの時はしっかりサポートをしてくれる。

そんなにいつもゴルフ場に来るわけでもナイわたしらにも、親切丁寧に対応して頂ける。松山英樹のお姉さんもきっとそんなキャディさんだと思います。

ストレスたまるやろなぁ~と思うときって、ありますよねぇ~。キャディさんはサービス業だからという感じで、無理難題を言うお客様。打てもせんのに、パッティングラインをわざわざキャディさんに聞いて、ダラダラ時間とって、挙げ句の果てにうまく打てずにカップをはずすと、キャディさんのせいにして、一日ぐずぐず言う。

そんな人って、あなたのそばにもいませんか?どうでしょう?うちの母親みたいな方もたまには居られますが、皆さん元気です。これからもよろしくお願いします。チョット話スライスしました。

(右側がキャディのお姉さんです。)

松山英樹 姉


■松山英樹のお姉さんの話 その②

2014年2月25日の先ほど紹介しました、「HIDEKI GOLF GARDEN」のブログにこんな記事がありました。この日は松山英樹の22歳の誕生日ということで、オメデトウ~(*^_^*)のイメージで書かれています。

松山英樹がプロに転向して、はや1年、プロになっても、アマチュアの時と変わらない松山英樹らしいゴルフをしていると、お姉さんが褒めています。

そして、お姉さんから見た松山英樹について、いろいろ書かれています。当初、東北福祉大学に入学した頃、実家に帰って来たとき感じたことは、大学に入学しても相変わらずの性格?で何もかわらんなぁ~、はよう大人にならんかなぁ~とかんじていたそうな・・。

ところが、プロになってから、プロ転向してから初めて松山の実家に帰ってきたときは、やっぱり雰囲気自体が変わっていて驚いたと、お姉さん、身内が言うのだからコレは本音。

どう変わってたんやろう松山英樹、お姉さんはこう書いています。アマチュアの時よりずいぶん考え方が大人になって立派になったと思ったと。お姉さん、身内が言うのだからコレも本音。

このとき2014年の2月25日は2年ぶりの実家松山だったようで、お姉さんとしては、いろいろ聞いてほしいこと、また聞きたいこと山ほどあって、久々にいろいろ積もる話をされたようです。

やっぱりそうですよねぇ~、あんな?わたしらが思う松山英樹とお姉さんがどんな話をしたんでしょうねぇ~。どこでも、おんなじやっぱり兄弟としての、お互いの今のこと、将来のこと、両親のこと、などなど。

これまた、姉と弟だから、兄と弟とまたチョットちがうんよねぇ~思いません?。お姉ちゃんは、おちゃんらしく母親みたいな時もあれば、弟が普通の男性に見えたりもして・・。どうでしょう?。

松山英樹は実は甘えるンやろうねぇ~お姉ちゃんに、そんな気しません?。ちなみにわたしんとこ、男同士は、いくつになってもむさ苦しいだけで、兄弟ちゅうのはね。

(右側がお姉さんの美瑚さんです。)

松山英樹 姉

❒お姉さんと同じ「キャディさん」のお話しは「松山英樹のキャディー、進藤大典について」コチラにもあります。ハウスキャディさんも、プロキャディさんもそれぞれの苦労話、ご苦労様です。m(_ _)m

■松山英樹のお姉さんの話 その③

お姉さんの話、続きます。このとき2014年の2月25日は、もうお姉さんは、自分より松山英樹が将来のことをチャンと考えていて、松山英樹の方がずいぶん大人だなぁ~と思ったそうです。

とは言うものの、松山英樹は変わったなあぁ~と思うものの、一方では昔と変わらず、ちっちゃい時とおんなじで、

「姉ちゃんジュース買ってきてぇ~」「姉ちゃん太りすぎやろぉ~」

なんて、一般的な兄弟の会話。考え方は大人になったけれど、そんな性格は昔と一緒。小さい頃からずっと、ずっと一緒に育ってきた松山英樹とまったく一緒だったと・・そんな話です。

考え方は大人になったけれど、そんな性格は昔と一緒、コレです。どこともおんなじやっぱり兄弟、コレばっかりですがほんまやね。

話はまだまだ続きますが、これからも恐いもの知らずの堂々とした松山英樹を見せてほしい。お姉ちゃんは松山英樹の事をひ~くんと呼んでるそうです。「ひ~くんです。」松山英樹。お姉ちゃんの優しさが、ここに見えるような気がします。

(ひーくんです!)

松山英樹 姉

そんなこんなでいかがでしょうか?松山英樹のお姉さんの話ということで、お姉さんはどんな方なのか、どんなお仕事をされているのか?、松山英樹はどう思っているのか?。お姉さんから見た松山英樹はどんな感じなのか、などなど。なんか現在の松山英樹のご家族のお話がわかっていただけたでしょうか?

世界の舞台でがんばる松山英樹、それをしっかり、でもふつうに、自然体で支える、お姉さんとご家族。そんな感じで、これならきっと松山英樹はきっとスゴイことになりそうです。

今年こそ爆発するんじゃないですかぁ~。あの妹さんは、ともちゃんと呼ばれています。だから・・・

■今回のネタとは、まったく関係ないお話?ですが・・

❒ドライバーやアイアンのミート率が上がるスイングの話

クラブは常に体の正面にあることが基本だと考えてましょう。バックスイングでは胸が目標の反対側を向き、フォロースイングでは目標方向に胸を向ける。

この動きに同調して腕とクラブが動いていれば、自然にクラブの軌道が安定して、ミート率は上がります。両腕を体に固定したように、胸の上に載せるように脇を締めてスイングします。

スイングの主導は下半身。トップで胸が右に向いた状態から、切り返すときは手を使わず、下半身からの動きで左足に体重を移動させる。

右足の太ももを、左足の内ももに付けるように右足を運ぶ、左足に重心を移動させることで、いつも同じようにボールを捉えられるようになります。コトバで書くとカンタンですが、この感じイメージがなかなか、わかりにくいんよねぇ~。そこで・・

❐もう一つこんなイメージはどうでしょう?
右側鎖骨で引き上げるようなイメージ、バックスイング → 自然に体重は右足に移る、意識しない。

②両腕を体に固定するように、胸の上に載せるように脇を締める。 →特に意識できれば左腕の脇を締める。

③頭の上から自分を見ているようなイメージを持って、背骨の軸で回転するイメージを意識する。

③左足を、踏み込んでから、右足太腿を左足に付けるように運ぶ勢いで、ダウンスイング

④そのまま、右足を左足に付け、左足体重で立ってフォローからフィニッシュ

結構、両腕と、両手を意識しないで、ほら!スイングできるでしょう?いかかでしょうか?信じられない勢いが出ませんか?脚のパワー、最初は結構ゆっくりしかカラダは動けないでしょう。

でもクラブヘッドは脚を運ぶ勢いでスピードが出る。実は先日
わたしは、コレでドライバーいきなり250Y達成、それまでは200Y±10Yだった。お試し下さい。

続きです、このスイングはボールに意識が行かないので結果、思いっきり振れます。

また体幹だけ意識して振れるのでカラダが流れません、なので思いっきり振れます、と言うことは・・・。お試し下さい。

急になんの話かと思ったら・・。自慢話。もっと、詳しくこの話を知りたいといま、思ったアナタ!

「ゴルフ!アイアンの打ち方とわかりやすいコツ。徹底調査!」コチラの記事も参考になります。大好評です。

❒たった・・2週間で!?

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

そんな、こんな言いながらこれからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまでお姉ちゃんと一緒に応援するでぇ~。次回乞うご期待。

これからもよろしくお願いいたします。

❒松山英樹も使っている、あれです!!
【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

2 Responses to “お姉さんの話、松山英樹。”

  1. 小高雅子 より:

    応援しています!去年のダンロップフェニックスの優勝は最高でした

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ