松山英樹スケジュール確認表2018です。(11/10更新)

松山英樹、応援いつもありがとうございます。松山英樹のスケジュールの確認表2018年版です。

松山英樹のトーナメント出場予定を徹底調査して、随時更新していくような、わかりやすい確認表を考えて見ました。いかがでしょうか?。

スポンサーリンク



今回で4年目です。松山英樹がチョット気になったとき、チョット見たくなったとき、さっと見てスグわかるスケジュール確認表です。

2018年のアメリカPGAツアーのスケジュールは・・

2018年10月5日セーフウエイ・オープンから始まり2019年9月30日ライダーカップで終わります。

ちょっとスタート時期が違います。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

トーナメントスケジュールと共に、その結果も合わせて随時更新していきたいと思っています。

季節と共に松山英樹と共にPGAツアーの結果を追いかけ、ドキドキ!!、ハラハラ!!、ワクワク!!したいと思います。よろしくお願いします。

スポンサーリンク



松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2017年11月06日現在、34位というところです、賞金額はトータル、31万7,875ドル(約3,600万円)なっています。

松山英樹の2017年シーズンは、10月12日CIMBクラシック(TPCクアラルンプール・マレーシア)からの参戦になります。昨年はいきなりの単独2位でした。

今季は出だしの2試合、去年の優勝とか華々しくスタートしたので期待感もあったので、チョット残念な気がします。

11月16日からの、ダンロップフェニックストーナメントに期待しましょう!!わたしらも大阪からのこのこ見に行きます!!会場でお目にかかりましょう!!と言ってもわからんかぁ~(笑)

松山英樹の昨年2017年の結果は、「松山英樹スケジュール確認表2017」で、ご確認下さい。

■松山秀樹PGAツアー出場スケジュール

2018年はプレーオフ4試合+「ライダーカップ」を除く、全43試合。

そのうち下記 ▅印の4戦が4大メジャータイトルと言われ、1シーズンですべてに優勝する事を年間グランドスラムといいます。

第1回マスターズは1934年に開催され、グランドスラムの定義が現在のカタチになって以降、年間グランドスラムが達成された事例はないそうですが、いずれは松山英樹に達成してほしい、と言うことで下記スケジュールご確認下さい。

①出場予定の有無は今後、わかり次第スケジュール更新して行きます。
②各試合のテレビ放映予定についても、スケジュール確定次第更新して行きます。
③月日は現地表記です、日本での放送スケジュールは翌日になります。
④今年開催場所が変更になった試合は、場所名を「青」にしました。

☆TPCとは・・Tournament Player Club の略でPGA競技のホストができるように計画して作られたゴルフコースに付けられる称号のようなものです。

TPCのコースは多くのギャラリーやカメラクルーなどがトーナメントのためにゴルフコースに入ってくることを前提にデザインしたゴルフコースです。その中でも特に多くのギャラリーを収容できるコースの事をスタジアムコースなどと言います。

☆PGAとは・・Professional Golf Associateionの略で男子プロゴルフ協会の事です。ほとんどの場合アメリカ(米国)のプロゴルフ協会の事を指しますが、日本プロゴルフ協会(PGA of Japan)の事を指すこともあるそうです。

松山英樹 スケジュール 2018(2017年全米プロ選手権にて・・)

❒ゴルフ??GDO・・でしょ

●PGAレギュラーツアースケジュール

❒❒2017年
・10/05-10/08
セーフウエイ・オープン(欠場)
(シルベラード・リーゾート&スパCC・カルフォルニア州)

・10/12-10/15
CIMBクラシック(5位タイ)
(クアラルンプールG&CC・マレーシア)

・10/19-10/22 NEW
CJカップ・アット・ナインブリッジ(欠場)
(ナインブリッジ・韓国)

・10/26-10/29
WGC-HSBCチャンピオンズ(50位)
(シェーシャン・インターナショナルGC・中国)

・10/26-10/29
サンダーソンファームズ選手権(同日開催出れません)
(カントリークラブ・オブ・ジャクソン・ミシシッピ州)

・11/09-11/12
シュライナーズ・ホスピタル・for・チルドレン・オープン(欠場)
(TPCサマリン・ネバダ州)

・11/16-11/19
OHLクラシックatマヤコバ(欠場)
(エル・カマレオンGC・メキシコ)

❒11/16-11/19 ダンロップフェニックストーナメント2017 (出場)
(フェニックスカントリークラブ・宮崎県)

❒TV放送(地上波)
第3日11月18日(土)14:00~15:54MBS系列
最終日11月19日(日)15:00~16:54MBS系列

・11/23-11/26
ザ・RSMクラシック(欠場)
(シーアイランドリゾート・ジョージア州)

・11/30-12/03
ヒーローワールドチャレンジ(出場予定)
(アルバニー・バハマ)

・12/08-12/10
QBEシュートアウト(欠場)
(ディブロンGC・フロリダ)

松山英樹 スケジュール 2018

❒❒2018年
・01/04-01/07
セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ(出場予定)
(プランテーションコースatカパルア・ハワイ州)

・01/11-01/14
ソニーオープン・イン・ハワイ
(ワイアラエCC・ハワイ州)

・01/18-01/21
キャリアビルダーチャレンジ
(PGAウエストスタジアムコース・カルフォルニア州)

・01/25-01/28
ファーマーズ・インシュラス・オープン
(トーリーパインズGC・カルフォルニア州)

・02/01-02/04
ウエイストマネジメント・オープン
(TPCスコッツデール・アリゾナ州)

・02/08-02/11
AT&Tベブルビーチ・ナショナルプロアマ
(ペブルビーチゴルフリンクス・カルフォルニア州)

・02/15-02/18
ジェネシス・オープン
(リビエラCC・カルフォルニア州)

・02/22-02/25
ザ・ホンダクラシック
(PGAナショナル・チャンピオンコース・フロリダ州)

・03/01-03/04
WGC-メキシコ選手権
(メキシコシティ・メキシコ)

・03/01-03/04
プエルトリコオープン(同日開催出れません)
(ココビーチG&CC・プエルトリコ)

・03/08-03/11
バルスパーチャンピオンシップ
(インスブルックリゾート&GC・フロリダ州)

・03/15-03/18
アーノルド・パーマー招待
(ベイヒルクラブ&ロッジ・フロリダ州・オーランド)

・03/22-03/25
WGC-デルマッチプレー選手権
(オースティンカントリークラブ・テキサス州)

・03/22-03/25 NEW
コラレス・プンタカナ・リゾート&クラブチャンピオンシップ(同日開催出れません)
(コラレスゴルフクラブ・ドミニカ共和国)

・03/29-04/01
ヒューストン・オープン
(ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン/テキサス州)

■04/05-04/08
マスターズ
(ジョージア州・オーガスタナショナルGC)

・04/12-04/15
RBCヘリテージ
(ハーバータウンGL・サウスカロライナ州)

・04/19-04/22
バレロテキサスオープン
(TPCサンアントニオ・テキサス州)

・04/26-04/29
チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ
(TPCルイジアナ・ルイジアナ州)

・05/03-05/06
ウェールズファーゴ・チャンピオンシップ
(クエイルホローGC・ノースカロライナ州)

・05/10-05/13
ザ・プレイヤーズチャンピオンシップ
(TPCソーグラス・フロリダ州)

・05/17-05/20
AT&Tパイロン・ネルソンチャンピオンシップ
(TPCフォーシンズンズリゾート&クラブ・テキサス州)

・05/24-05/27
ディーン&デルーカ・インビテーショナル
(コロニアルCC・テキサス州)

・05/31-06/03
メモリアル・トーナメント
(ミュアフィルドビレッジGC・オハイオ州)

・06/07-06/10
フェデックス・セントジュード・クラシック
(TPCサウスウインド・テネシー州・メンフィス)

❒いつでも・・どこでも・・

■06/14-06/17
全米オープンゴルフ
(シネコックヒルズ・ゴルフクラブ・ニューヨーク州)

・06/21-06/24
トラベラーズチャンピオンシップ
(TPCリバー・ハイランズ・コネチカット州)

・06/28-07/01
ザ・クイッケンローンズナショナル
(TPCポトマック・メリーランド州)

・07/05-07/08
ザ・グリーンブライヤークラシック
(ザ・グリーンプライヤー・オールドホワイトTPC・ウエストバージニア州)

・07/13-07/16
アイルランドオープン 14位タイ
(ポートスチュワートGC・北アイルランド)

・07/12-07/15
ジョンディア・クラシック
(TPCディアラン・イリノイ州)

■07/19-07/22
全英オープン“The Open Championship”
(カーヌスティー・ゴルフリンクス・スコットランド)

・07/19-07/22
バーバソルチャンピオンシップ(同日開催出れません)
(RTJトレイル・グランドナショナル/アラバマ州)

・07/26-07/29
RBCカナディアンオープン
(グレンアビーGC・カナダ)

・08/02-08/07
WGC ブリジストンインビテーショナル
(ファイヤーストーンCC・オハイオ州)

■08/09-08/12
全米プロゴルフ選手権
(ベルーフカントリークラブ・ミズーリ州)

・08/16-08/19
ウィンダムチャンピオンシップ
(セッジフィールドCC・ノースカロライナ州)

松山英樹 スケジュール 2018(2017/8WGCブリジストン招待、優勝)

PGAフェデックスカップ・プレーオフシリーズスケジュール

(1)08/23-08/26
ザ・ノーザントラスト・チャンピオンシップ
(ザ・リッジウッドCC・ニューハンプシャー州)

(2)08/30-09/03
デル・テクノロジーズ選手権
(TPCボストン・マサチューセッツ州)

(3)09/06-09/09
BMWチャンピオンシップ
(アロニミンクGC・ペンシルベニア州)

(4)09/20-09/23
ツアーチャンピオンシップbyコカコーラ
(イーストレイクGC・ジョージア州アトランタ)

松山英樹 スケジュール 2018

❒米国全土を舞台に、1年間全40戦以上の長い戦いが繰り広げられる米ツアー(PGATOUR)。

シーズンのクライマックスを彩るのが、2007年から導入された4試合で構成される、フェデックスカップ・プレーオフです。

8月「ウィンダム選手権」までのレギュラーシーズンにおける、フェデックスカップポイントレースで125位以内に入り、翌シーズンのシード権を確保したエリート選手たちによる争いです。

各試合終了後の累積ポイントでカットアウトされていくサバイバルゲームです。

30人が進出する、4戦目最終戦「ザ・ツアー選手権 presented by コカ・コーラ」を終了し、ポイントトップに立った年間王者には10ミリオンドル(約12億円)のボーナスが付与される豪華な戦いです。

やっぱり男子ツアーはメジャーですね。

 

松山英樹 スケジュール 2018(2017/8WGCブリジストン招待、優勝)

❒❒09/27-09/30
ライダーカップ(ル・ゴルフナショナル・フランス)

ライダーカップとは、2年ごとに行われるアメリカチームとヨーロッパチームの対抗戦です。その優勝したチームに与えられるトロフィーをライダーカップといいます。

対抗戦は、アメリカとヨーロッパのホーム&アウエィ方式で行われています。長年、アメリカチームがカップを独占していましたが、1985年以降は11戦8勝とヨーロッパチームの優勝がアメリカチームを上回る結果となっています。

今回はフランスのル・ゴルフ・ナショナル(サン・カンタン・アン・イヴリン県)で開催されます。ヨーロッパでも珍しい8万人のギャラリーを受け入れられるゴルフ場だそうです。

ちなみに甲子園球場は4.7万人、東京ドーム5.5万人、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)7.2万人で日本最大だそうです。

ちょっとお話しそれましたが・・そんなところです。ゴルフ場で8万人チョットイメージ出来ません(笑)。

試合は全3日間で双方12人ずつの2チームで戦います。対戦方法はシングルかダブルスのマッチプレイで行われます。

1979年以降は・・

●1日目 フォアボール+フォアサム8試合

●2日目 フォアボール+フォアサム8試合

●最終日 シングルス、個人マッチプレー12試合

トータル28試合行われます。各試合の勝ちチームに勝ち点1、負けチーム0、引き分け0.5、を加算して3日間の累計ポイント数で優勝を決定します。

❒フォアボールとは、1チーム2名の相手も含めて4人全員がティーショットからホールアウトまでプレーして、それぞれのチームのいいスコアをを採用する方式です。

❒フォアサムとは、1チーム2名で、ひとつのボールを交互に打って争うマッチプレー方式です。

そもそもは、1927年(昭和2年)イングランドの大富豪であったサムエル・ライダーが提唱した事から始まりました。当初はアメリカ対イギリスの対抗戦だったそうです。

原則的には西暦の奇数年に行われていましたが、2001年のアメリカ同時多発テロ事件の影響で開催中止となり、その翌年の2002年(平成14年)に振り替え開催となり、それ以降偶数年開催となっています。

ライダーカップに参加デキル選手は、ライダーカップの行われない年の最初の試合から開催年の全米プロゴルフ選手権あたり迄の各ツアー賞金ランキングを対象に、出場選手の成績をポイントにして上位10名を決定します。

残り2名はキャプテン推薦で選ばれます。アメリカツアーからは、アメリカ国内生まれのPGAツアー選手登録をしている選手が出場できるので、基本松山英樹は・・出場出来ないという事になります。

2016年のアメリカ代表の選出方法は、 上位8名までは先ほどの選出決定にしたがっているが、9人目から11人目まではキャプテン選出となっています。

そして最後の一人は2015-2016シーズン最後のツアーの時の調子の良い選手を一人選出するという方法で決めたそうです。さすがに現実優先となってきました。

とりあえずそんなわけで、またまた時期が近づけば情報追加して行きます。よろしくお願いいたします。m(_ _)m


■2018年シリーズ、各試合の結果です。

(1)10/12-10/15
CIMBクラシック(5位タイ)
(クアラルンプールG&CC・マレーシア)

(2)10/26-10/29
WGC-HSBCチャンピオンズ(50位)
(シェーシャン・インターナショナルGC・中国)

 

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

そして、ライダーカップはアメリカPGAツアー代表チームとヨーロッパ出生選手のみに限定された大会です。

ライダーカップまではまだまだ時間がありますが、松山英樹の2017~2918年これからの戦いをまたしっかり応援して行きたいと思っています。

毎年今年こそ!!と気合いが入ります。まだまだこれからです。26歳になるこの年、結婚もして充実した2018年になると確信しています。

タイガーウッズの年齢、41歳まで頑張ったとしてもあと15年まだまだこれからです。しっかり応援してPGAツアーを楽しみましょう。

テレビで、ネットで、雑誌で、楽しみ方は様々ですが今後ともよろしくお願いいたします。

これからも徹底調査して、コツコツ情報を集め、松山英樹を応援します。PGAの賞金王になるまで!、これからもよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ