ゴルフ初心者さんの、コースでの持ち物とか、必要な物など・・。

今回は、初心者の皆さんがゴルフでコースデビューをするとき、どんな物を持って行ったらいいのか?コースで必要な物の選び方というお話です。

スポンサーリンク



道具の選び方、持ち物の種類、用途、使い方。そんなお話しです。どんな基準で、何を見て、どう決めれば自分に合った最適の持ち物、コースで必要な物選びができるのか・・。

自分にあった、自分だけのコースでの持ち物、必要な物選び、女性専用というのもあります。決め手になるのは何なのか、それが知りたい。

スポンサーリンク



ゴルフ初心者さんのコースでの持ち物の選び方、比較的わかりやすく簡単にできる、ベストなゴルフでの最低必要な物の選び方から、ちょっと余計かもしれないけれど持っているとチョット得するそんな持ち物まで、そんな物あるのか、無いのかコースでの持ち物の選び方。

初心者さんと言っても、男性と女性もおられて、コースでの持ち物当然違いはあるわけで、その男女の違い、特徴などコースでの持ち物のわかりやすい選び方。どう選べばいいのか、コースでの持ち物、最低必要な物の選び方。

そんなお話がわかればいいのですが・・。調べて見ました。コースでの持ち物、必要な物などの選び方、いかがでしょうか?。

そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2016年11月24日現在、1位(前週1位)というところです、賞金額はトータル、237万6,000ドル(約2億4,906万円)なっています

10月30日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表され、「WGC HSBCチャンピオンズ」でアジア人として世界ゴルフ選手権シリーズ(WGC)を初制覇した。

松山英樹は、前週の10位から4つ順位を上げて6位となり、自己最高を更新しました。

松山英樹のこれまでの最高位は前週の10位でした。日本勢のトップ10は、1994年~98年の尾崎将司プロ以来で18年ぶり4人目です。

日本勢の世界ランク過去最高位は中嶋常幸プロの4位(1987年)。次いで尾崎将司プロの5位(96年、97年)、青木功プロの8位(87年)となっています。これからも応援よろしくお願いいたします。

今回のこの応援ブログは、初心者の皆さんがゴルフでコースデビューをするときに、どんな物をゴルフ場に持って行ったらいいのか、コースでの必要な物、準備物の選び方というお話です。

どんな基準で、何を見て、どう決めれば自分に合った最適のコースデビューにあった、準備物選びができるのか・・、徹底調査しました。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんなコースで必要な物の選び方のお話ブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物(最高の天気じゃないですかぁ~)

ゴルフ場初めて!の皆さんが持って行くもの、初めてゴルフに持って行く物です。

荷物は2つ、ゴルフバッグ(キャディバッグ)ボストンバッグ

天気は晴れ、気温は15度、何の問題もないそんなゴルフ日和の日です。さあ行くぞ!!

■ゴルフバッグ(キャディバッグ)に入れて持って行く物

ゴルフバッグ(キャディバッグ)
ゴルフクラブを入れるバッグです。クラブの他、ゴルフボール・ティ・手袋・キャップ・タオル・ウエア・雨具などを入れておくバッグです。

ネームプレートをつけ忘れ無いようにしましょう。ゴルフバッグはゴルフ場のスタッフがカートに積むとき、またラウンド終了後ゴルフ場入り口でバッグを返してもらうとき、他の皆さんとバッグを間違えない用にするため必要です。

新しいバッグを購入すると、そのメーカーのネームプレートが付いていると思いますが、確認して「お名前」を書いておいて下さい。

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物

(キャディバッグ!上田桃子プロ、レプリカモデル)

ゴルフ場に到着するとそのままゴルフ場に預けて、スタッフがカートに積んでくれます。なので、ロッカーで必要な物、着替えに必要な物は入れないようにしましょう。

ゴルフクラブ
ゴルフクラブも言い出すといろいろありますが、ココは簡単にゴルフ場、コースに持ち込めるクラブは14本までになります。初心者の場合は、最低限必要なクラブということで、7本でいかがでしょうかぁ?

●ドライバー
●5番ウッド
●7番アイアン
●9番アイアン
●PW、ピッチングウエッジ
●SW、サンドウエッジ
●パター

以上7本です。

練習場で練習してみて、打てるクラブです。使えるやつです。ドライバーも打てなければ持って行っても、しゃーないワケです。

「ゴルフ場やったら、いけるんちゃうか!」絶対そんな事はありません。

わたしらの先輩に5番アイアンでティーショットやって、165ヤード飛ばす方がおられます。

5番+5番+ウエッジ+パター+パターでミドルホール(パー4)はボギー、ショートホール(パー3)もボギー、ロングホール(パー5)ボギーでタマにパーも出たりして、いつも90そこそこで回るオッサンがいます。

「ドライバー振り回すだけが、ごるふやないでぇ~」がオッサンの口癖です。いかがでしょうかぁ?

❒GDO

ゴルフボール

どうでしょう?15個くらいをめどに巾着袋などに入れて持って行きましょう。取り出し安いようにキャディバッグにいれておきます。

とにかく最初はOBや、池ぽちゃ、ラフに入ってボールの行き先がわからなくなることが多いので、たくさん持って行きます。
ボールの色はお好みですがブルーとグリーンのボールは見えにくいのでやめましょう。

お気に入りがなくてもできればメーカー、ブランドは統一しておいた方が、パターの上達が違います。今後のためです。

❒ゴルフボール売れ筋ランキングGDOゴルフショップ 「ゴルフボール売れ筋人気ランキング」

ティー
ティーグラウンドでティーショットを打つときの「ロングティー」とショートホールやティーショットでもドライバーを使わない時などに使う「ショートティ」を用意します。

●ロングティ 最低3本~5本 いつもボールを同じ高さにセットできるように、しるしが付いている、自分でわかる物。

●ショートティ 最低20本 18ホールあるので、ティーショットをOBすると、特設ティーから打つことも多々あると思います。すると、ショートティが必要になります。

★特設ティーとは? ゴルフ場によっては、ラウンドの進行をスムースにするために、ローカルルールでティーショットでOBした場合、打ち直しせず、そのまま前進して特設ティーから4打目として打つよう設定されているところがあります。

ティーショットを打った後、無くならないと思いますが、万が一どこに行ったかわからなくなったら、うろうろ探しているとスロープレイになるので、たくさん持って行きましょう。ポケットには取りあえず5本程度入れておきます

グローブ(手袋)
天気のいい日は問題無いですが、雨の日は3ホール毎に1枚、18ホール÷3=6枚用意しましょう。うまくなってくれば、そんなにいりませんが、初心者の時は、雨の時は注意しましょう。

練習時に使った、チョット破れかけた古いグローブでもOKです。捨てずにとっておいて、雨の日に使います。防水タイプと言うのも当然有りです。

夏の暑いときも、逆に汗で手袋が濡れることが多々あります、最低3枚はキャディバッグに入れておきましょう。

❒ゴルフグローブの選び方という記事もありますゴルフグローブの選び方、お薦めグローブでスイングは決まる!!」 の記事でグローブ選びとグローブの付け方は完璧です。

グリーンマーカー
何か知ってますかぁ??各ホール最後パッティンググリーンで、一般的には、やっと自分のボールを地面から拾い上げて拭いたりする事ができます。それまでは基本、トラブルにならない限りあるがままで打っていくのがルールです。

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物

(グリーンマーカーいろいろあります)

パッティンググリーンでボールを地面から拾い上げる時の元の位置の印です。マーク、マーカーです。モノは基本何でもいいのです。

ゴルフ場で無料で置いてある、プラスチックのグリーンに押さえ込むモノもあります。

コインを代用している方や、ロングティーを代用する方など、一般的には、キャップに磁石で付けておけるタイプでいろいろなモノがあります。個性が出ます、出せます。

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物(上田桃子プロ、ゴルフキャップ・・)

ゴルフキャップ(帽子)
とにかく安全のため、夏なら日よけ冬なら防寒、とにかく頭を守るために必要。違う言い方をするととなりのコースから飛んでくるOBのボールが、たまたま当たっても大けがしないようにするため必要。

また後ろの組にコース内にいることを理解させて、間違って打ち込まれないようにするためです。冗談と思われるかもしれませんが、世間にはいろんな方が居られます。注意しましょう。

サンバイザーと言う手もありますが、初心者のうちはやめておいた方がいいと思います。スタイルよりも安全第一です。

思ったよりも寒い時に重ね着するウエア
朝早くから昼過ぎ、夕方までの間、6時間程度屋外でプレーするゴルフでは、外気温の変化も結構あります。ウインドブレーカーなど、ちょっと重ね着できる1枚をキャディバッグに入れておきましょう。

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物(レインウエアの上田桃子プロ)

レインウエア(雨具)
雨が降りそうでないときは、特に必要無いのですが天気予報などで途中から降りそうな時は、キャディバッグに入れておきます。また、先ほどのウインドブレーカー代わりに年中キャディバッグに入れておくという方もおられます。

行った事の無い、遠くのゴルフ場に行くときは、必ずもって行って方がいいと思います。ゴルフ場は山間部が多いので、山の天気は意外と変わりやすいんです。

朝起きたときから、あいにくの雨降りの時は、レインウエア(雨具)はボストンバッグに入れておきます。

❒レインウエア(雨具)についての詳しいお話しは・・

「ゴルフ雨具、レインウエアの選び方と、この季節のおすすめ!!」 を、またお時間のあるときにご確認下さい。

タオル
汗拭きようのタオル。それと、キャディさんのいないセルフプレーでは、グリーン上でボールを拾い上げたときボールを拭くためのタオル(ハンドタオル)を別に用意している先輩もおられます。ということは2枚必要かな。

汚れたクラブを拭くタオルは、ゴルフ場のカートに備え付けられています。

お好みの飲料水など
夏場に限らず、水分補給をするために必要不可欠です。ペットボトルでも、マイボトルのお茶でもOKです。キャディバッグに入れておけば忘れません。

もちろんゴルフ場でも、コース上の「茶店(ちゃみせ)」と言われる休憩所(2カ所程度)でも販売されていますが、お好みです。

日焼け止めスプレー

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物(松山英樹サングラス、オークリージャパン契約)

サングラス
近頃は、日差しがきついので普段使わないと言う方も、スポーツサングラスを準備しておけばOKですが、いかがでしょうかぁ?

冬のゴルフをする方は、12月から2月の早朝、夕方は太陽の位置が低いので、ティーショットや場所によって日差しがまともに目に入ってきます。冬でもサングラスの出番です。

以上が、ゴルフバッグに入れておく、最低必要な持ち物、準備物です。

「ゴルフ初心者の道具選び、費用はいくらかかるのか?」
コチラの記事にも、費用も含めて詳しいお話しが書いてあります。お時間あれば、次回ラウンドまでに見ておいて下さい。

■ボストンバッグ(ロッカーに持ち込むバッグ)に入れておく物

①ゴルフシューズ
お気に入りの一足、お気に入りのシューズバッグに入れる方もおられますが、わたしらは荷物になるので、500円くらいのサッカー用のシューズ袋に入れて、ボストンバッグに入れて行きます

シューズバッグ、シューズケースもお気に入りを探すといろいろアリマス、ボストンバッグに入れるのがちょっと抵抗あれば一度探して見ても良いかも知れません。

②ゴルフウエア
襟付きのポロシャツ、丸首のスポーツシャツ着用でOKです。Tシャツ、タンクトップはNG。スラックス、チノパンなど、シャツの裾はスラックスの中に入れてベルトをしてOKです。ジーンズNGです。

❒ここらあたりの詳しいお話しは
「最新!ゴルフ服装のマナーなどなど、秋冬編ですよ!」 をご確認下さい。

「ゴルフの服装について」 の記事でもけっこう詳しくお話ししています。お時間あれば寄って見て下さい。
ゴルフ場への行き帰りの服装の事も結構詳しくお話ししています。よろしくお願いいたします。

③着替えの下着+靴下など
ゴルフのラウンドが終わって、あとお風呂に入って汗を流しますが、その後の着替えです。夏場に汗かきの方は、お昼の昼食休憩時に着替えるポロシャツなどを、別に持って行かれる方もおられます。

●汚れた下着や、ウエアを入れるビニール袋はゴルフ場のお風呂やロッカーにあります。

④ベルト
わざわざ書いたのは、ゴルフ場への行き帰りのスラックス、パンツのベルトとラウンド時のゴルフウエアのベルトはあえて違う物を使った方がいいと思っているので書きました。

夏場汗で、パンツ、スラックス、ポロシャツ、ベルトまで汗で濡れる時があります。雨の時はなおさらです。ベルトも別にしましょう。

⑤日焼け止めローションなど
ロッカーでゴルフウエアに着替えた時に、夏場は一緒に日焼け止めローションを塗ります。わたしらは塗ります。お好みです。
スプレータイプの物はキャディバッグに入れておいて、ラウンド中に別途使います。5月~10月頃のお話しです。

⑥歯磨き、歯ブラシ
コレは皆さんお好みですが、お風呂上がりに歯を磨く習慣のある方は必要です。ゴルフ場によっては、洗面台に設置されているところもあります。

以上でございます。いかがでしょうかぁ?

もうラウンドのその日が朝起きたときから、あいにくの雨の時は、雨具は当然ボストンバッグに入れておきます。ロッカー室でレインウエアも着用します。


■ゴルフ初心者が持っていると便利なもの

●スコア・カウンター
コースに出て、自分の打った打数をカウントするための物です。100を切れる上手な方は、ミドルホールでパーで4打、ボギーでも5打です。5打までなら、人並みの人間なら覚えていられますが、ボールが飛ばなかったり、走ったり、山を登ったり、ボールを探したりしているとわからなくなります。初心者の道具選びの必需品です

●ショットナビ
自分のボールの位置から、各ホール毎の各グリーンまでの距離がわかります。いろいろな機種、タイプが販売されていますが結局いちばん使いやすいと思います。いかがでしょうかぁ?初心者の道具選びの必需品です

●バンドエイドなど常備薬
バンドエイド、頭痛薬、リップクリーム、目薬、テーピング用のテープ、湿布薬、など友人に聞いてみるとそれぞれ、いろいろあります。

■季節で変わる持ち物

●日焼け止めとか、サングラスなど
当然ですが、必要な方は持って行って下さい。夏は特に5月~10月の6ヶ月間は晴れれば暑い。日差しも強い。日頃長時間屋外に出ない方ほど絶対必要です。

冬のゴルフをする方は、12月から2月の早朝、夕方は太陽の位置が低いので、ティーショットや場所によって日差しがまともに目に入ってきます。ボールの行き先を見るために、冬でもサングラスの出番です。

●冷却シート、虫除けスプレー(夏場)
●カイロ(冬場)

■女性専用?の持ち物

わたしらオッサンがごちゃごちゃ言うお話しではないのですが、一応チェックしました。コレ以外はお好みで自分が必要と思った物はお持ち下さいね。

女性ゴルファーは何かと持ち物が多いものですカートに可愛いミニバッグに入れて別に持ってくる方がほとんどです

●クレンジング
拭き取るタイプのメイク落としが使いやすいとのことです。

●スキンケア用品
ゴルフ場にもあるそうですが、やっぱり自分のいつも使ってる物を持って行くそうです。

●メイク用品
これは当然、自分用をいつも持っているとの事です。

女性の皆さんは、たぶんわたしらと違って、両手とも手袋、グローブをされる場合が多いです。そうすると、ポケットに入れたボール、ティ、マーカーなどが非常に取り出しにくい。

なので、予備のボールを入れておくボールケース、ティ、マーカーグリーンフォーク、などを別に入れておくためのミニバッグが必要になってくるわけです。いかがでしょうかぁ??

この前、「なんで両手手袋するの?」と女性の方に聞いたら、右手素手で芝生を触ると手が荒れる・・と言う方がおられました。ボールを触ったり、ティーを触ったりしてる内に、当然芝生、グリーン、フェアウエイの芝生触ります。

なので手が荒れるとのことでした。ご注意を!!両手手袋必要になります。

☆☆秋冬充実・・

■ポケットの中身は、どんな感じか・・

ズボン、パンツ、スラックスの右のポケットには、ボール3個+ロングティー2本+ショートティ6本+マーカー2個(ゴルフ場にあるもの)+グリーンフォーク1本

ゴルフ 初心者 コース 必要な物 持ち物

(マーカー+ティー+ボール+グリーンフォーク

左のポケットには、ショットナビにナイロンチェーン(100均で打ってる物)をつけて、落ちないようにベルト通しにつける。

右後ろポケットには、スコアカード+鉛筆(ゴルフ場にあるもの)

左後ろポケットには、万歩計など・・。

左手にグローブをしているため、左のポケットには物を入れてもとにかく出しにくいので、とにかく右のポケットに集中して入れてます。いかがでしょうかぁ?

❒最後に、もう一つです。キャディバッグの中に、もう一つ巾着袋を入れておきましょう。使い方は、ラウンドが終わって、カートがクラブハウスに帰ってきて、お疲れ様・・となるわけです。

急にバタバタします、キャディバッグ受け取りの札をもらったり、クラブの本数確認してサインしたり、カートに乗せていた自分の荷物を引き上げたり、バタバタします。

なので、ポケットに入れている、ボール、ティなど細々した物、手袋も含めて一切合切をイッキに一袋に入れる!。そうです、先ほどの巾着袋を出して、袋に突っ込む。

忘れ物もなく、一発完了!。いかがでしょうかぁ?

■持ち物がわかれば・・あとはレッスン・レッスン・レッスンです。

「速効!ゴルフ上達術」、いまネットで販売されているのゴルフレッスン理論のなかでは、初心者の皆さんにいちばん支持されています。人気がある、効果がある、お手頃価格。

「速効!ゴルフ上達術」、とはいうものの実際練習しなければ、何をやっても同じ事。「わかる」ことと「できる」事は違います。

スコア160の以上のゴルフ素人がわずか2年でドライバーの飛距離を280ヤードに伸ばし、ベストスコアを63にした。最短ルートでスコアアップする、7つのゴルフの極意を初公開する!。とレッスンプロの吉本 巧プロが説明しています。

ベストスコアを63にした??コレはメッチャ魅力です。いかがでしょうかぁ?

この方法でベストスコアを更新できなければ、全額返金もするそうです。いかがでしょうかぁ~「速効!ゴルフ上達術」です。

❒初心者専用でっす!!東京専用でっす!!

■まず、賞金王になるまで応援するでぇ~

初心者の皆さんが、ゴルフでコースデビューをするとき、どんな物を持って行ったらいいのか?コースで必要な物の選び方、迷わず最適な道具を選べるようにどうすればいいのか、何を基準に考えればいいのか、必要な物を選ぶ為の基準というのは無いのかというところに、ポイントを絞ってみました。

持ち物の種類、用途、使い方。どんな基準で、何を見て、どう決めれば自分に合った最適の持ち物、コースで必要な物選びができるのか・・。

いつも思うのですが、実際ラウンドしながら、自分のスイングに集中しようと思ったら、ゴルフの持ち物は、一応自分が納得していないと、コレが今は自分に1番合っていると確信していないと、やってられないと思います。

完璧な準備物、それがあってのスイングの話です。1発の気持ちのいいスイングをするために、気持ち良く振ったら普通に当たる。一瞬のスイングの世界にいろいろゴチャゴチャ考えない、実際考えられない。

そんな1発の気持ちのいいスイングをするために練習の時はしっかり考えて、ラウンドの時はスイングのことはあえて考えず感覚に任せた方がよいのか、そんなことを考えながらもゴルフは楽しく、明るく、元気にやりましょう!!ね。さあ行くぞ松山英樹。

そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ