ゴルフ初心者のアイアンは飛ばない?問題点と解決法。

今回は、初心者のアイアンはなぜ飛ばないのか?というお話です。たぶん、飛ばないのではなくて、飛ばし方が分からないだけだと思います。

わたしらもまさしくそうでした。必死になって、腕に渾身の力を込めてアイアンを振り回していました。挙げ句の果てに右の肩甲骨周りが筋肉痛になって腕が動かなくなった事があります。

スポンサーリンク



世間では、腕のチカラを抜いて、脇を締めてカラダの回転で振り切るなどど、いろいろな解説書などに書かれています。

本当のところどうなのか、初心者でも、初心者だから、初心者にしか、分からないアイアンの悩み、問題点と解決方法。初心者のアイアンはなぜ飛ばないのかと言うことについて、ちょっとちょっと徹底調査してみました。

スポンサーリンク



そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2017年6月19日現在、2位(前週2位)というところです、賞金額はトータル、594万5,990ドル(約6億6,000万円)なっています。

6月18日付の男子ゴルフ世界ランキングが発表されました。

海外メジャー第2戦「全米オープン」で2位タイに入った松山英樹が、見事ランク2位に浮上しました。

前週の4位から50ポイントを加算し、平均ポイントを「8.1036」としました。

今回予選落ちしたロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)を抜いて、日本人最高の3位を新たに更新しました。おめでとうございます!!

次回は、07/13-07/16 アイルランドオープン(ポートスチュワートGC・北アイルランド)欧州ツアー出場まで??20日以上も空くのでしょうかぁ??これからも応援よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(気持ち良く、アイアンショット)

アイアンでも飛ばしたいと思って、日夜必死で練習していると、どこからともなく、「ゴルフは上がってナンボ、アイアンで200ヤード飛んでも3パットやってるようじゃあ、どないもなれへんでぇ~」などど、どこかの先輩諸氏から聞こえてきそうです。

アイアンはグリーンを狙うクラブです、飛ばすクラブではありません。そんな事は分かっていてもそれ以前に一般的に世間で言われている各アイアンの飛距離が出ない、飛ばない、当たらない。初心者のアイアン。

飛距離のなさを自分のクラブ、アイアンのせいにする、道具のせいにする。そんな事のないように、気持ちを落ち着かせてしっかり、楽しくラウンドできるように、そんな結果がわかればと調べて見ました。いかがでしょうか?。

ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、ゴルフが生活の一部になってしまったアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんな初心者のアイアンはなぜ飛ばないのか、初心者の方々が分かりやすい、スグに飛ばせるようになるためのブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(バックスイング最初はまっすぐ引く)

★大繁盛!!
★★ゴルフ場予約サイト『楽天GORA』

■ゴルフ初心者って、なんですかぁ~

ゴルフの初心者って、そもそもどれくらいを初心者と決めるのか。なにを持って初心者と言うのか、するのか。結構曖昧と言えば、そうですよね。

スコアが100を切れないヒト、コレはどうでしょう?エエ感じだと思いますが・・初心者。

先輩諸氏のご意見を伺うと、「ほんならわしら20年以上もゴルフやってるけど100切れんぞ、初心者かぁ?」という方もおられ、貴重なご意見をいただき、ちょっと困ってしまいました。

わたしらの決めで、勝手に決めてしまってもいいのですが、ちょっとこんなところからこだわって、調査しました。

国語辞典には、「習いはじめの人」または「未熟な者」となっています。なので、「ゴルフを習いはじめの人」または、「ゴルフの技術が未熟な人」と言うことになります。いかがでしょうかぁ?

そこで、先ほどの「ほんならわしら20年以上もゴルフやってるけど切れんぞ、初心者かぁ?」という皆さんには、いいことばがありました、「ゴルフ愛好者」ゴルフをスコアにこだわらず末永く、健康に、楽しくゴルフをする事に意義がある。コレはぴったりです。

❒ゴルフ愛好者=スコアにこだわらず末永く、健康に、楽しくゴルフをする事を目的としている人。

とは、いうもののなんか違う。いつになったら初心者を卒業して中級者、上級者となるのか、どう区別するのか。

というところでやっぱり、100を切りたいと思う、目標を持って日頃から練習する、そんなまだゴルフの技術がまだ未熟な人。

そんな皆さんを「ゴルフ初心者」としたいと思います。これでもほとんどわたしらの勝手で決めていますが、いかがでしょうかぁ?

❒ゴルフ初心者=たとえゴルフ歴が長くても、明るく楽しく常に、「いつも100を切りたい」と思う目標を持って、日頃から練習する、そんなゴルフの技術がまだ未熟な人。

ゴルフ愛好者ではない、そんなゴルフ初心者の方のために、今回もいろいろ徹底調査をしてみました。飛ばない事はない。

安心して下さい、スグに飛ぶようになりますよ。

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(バックスイングの高さってこんな感じ?)

実際はメッチャ肩が柔らかく無いと、ここまでグリップが上がらないかも知れません。グリップは肩まで・・・後はどれだけ上体が柔らかいか?ですね。

❒疲労回復には、良質なアミノ酸!
アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』

■アイアン飛ばないって、どんだけ飛ばしたいのか?

最初にも書きましたが、たぶん、飛ばないのではなくて、飛ばし方が分からないだけだと思います。

わたしらもまさしくそうでした。必死になって、腕に渾身の力を込めてアイアンを振り回していました。

挙げ句の果てに右の肩甲骨周りが筋肉痛になって腕が動かなくなった事があります。飛ばない初心者のアイアン。

それと別に、飛ばない以前にゴルフボールにクラブヘッドが当たらない、そんな方もおられるのではないでしょうか。飛ばないのではなくて当たらない。初心者のアイアン。

コレは、初心者でなくても、上級者の方でもたまに起こる事があります。やっぱりスイングの悪い癖とか、カラダの疲れとか、頭ではわかっているけど、実際できない。

ゴルフって、ボールが止まっているのでカンタンに当たりそう、飛びそうと思ってしまうのですが、なぜか当たらない、飛ばない。困ったもんです。

❒まず最初どれだけ飛ばせたら、どのくらい飛んだらいいのか見てみましょう。

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(各クラブの平均的な飛距離 早見表)

※上記の表の左端、一番下のPWはSW(サンドウエッジ)の間違いだと思います・・

コレです。インターネットの画像サイトによく出ている「平均的な飛距離 早見表(単位=ヤード)」を出典引用しました。

いかがでしょうか、アマチュアの一般的な方として「クラブ毎・男性・女性」の区分のなかで、「飛ばない・平均的・飛ばす」と区分されているため、非常にわかりやすいと思います。

各アイアンショットでの飛距離の目安です、3番アイアン=3I から9番アイアン=9I までの7本の飛距離についてという事です。

8番アイアンから3番アイアンまでの6本については、男女差はすこしあるものの、番手の間の距離の差は、だいたい10ヤード刻みになっています。8番アイアンと9番アイアンとピッチングウエッジの間は15ヤード刻みになっています。

飛ばない・平均的・飛ばすの差は、それぞれのスイングや打ち方、ヘッドスピードなど、シャフトの種類や長さ、ヘッドのロフト(角度)などで様々に変化します。なのであくまでも、参考、目安として見て下さい。

ちなみにこの数値はキャリーです。打球が地面に落下したところまでの距離で、そのあと転ぶ、転がった距離は別です。

いやいやちゃうねん、ピッチング、9番はまだしも6番5番と番手が上がるほど、上記の表のようには行かない、飛ばないと言う方は「ゴルフ!アイアンの打ち方とわかりやすいコツ。徹底調査!」の記事を一度読んで見て下さい。

当たるけど、まだまだ当たるけど番手が上がるほど飛びにくい、飛ばないと言う皆様も、打ち方スイングの方法、考え方を再確認してみましょう一度「ゴルフ!アイアンの打ち方とわかりやすいコツ。徹底調査!」の記事を一度読んで見て下さい。

というところでやっぱり、そうですか実はお話しは、これ以前の「当たらない」の方ですか。それならまた話は別で考えましょう。大丈夫ですよ、アイアンでキッチリ上記の距離を打つ方法徹底調査しました。

❒春夏ブランドも、しっかり・・

■アイアン飛ばない、当たらない原因はコレ!

ココまでひどくはないと思うのですが・・一応見ておいて下さい。「いや~わたしはこれやぁわ~」という方はちょっと大変ですが、何とかイメージ、頭の中をキレイにして考え直して見ましょう。

結構ドライバーはスライスしてしまって諦められる?のですが、悪いことにアイアンはたまにまっすぐ飛んだりする。なのでコレデいいと満足してしまう。なんてことになる前にイメージを変えて、頭の中をキレイにして考え直して見ましょう。

❒初心者アイアン飛ばない、当たらない原因①

●振り遅れ

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(A)

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(B)

〇腕だけでボールを打ちに行くと、腕を振ったらクラブがボールに当たって飛ぶと思うのですが、その反動で結果、上の画像のようにカラダの右側が前に出てきます。

そのため、ゴルファー自身が強く振ったつもりでも振ったチカラ、パワーがヘッドに伝わらず、フェースが右を向いた、ゴルフで言う開いたと言われる表現の状態になって、低い飛ばない、右に曲がる打球が出ることが多いようです。

❒初心者アイアン飛ばない、当たらない原因②

●ハンドレイト

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(C)

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない

(D)

〇コレもやっぱり、腕だけとか手からボールを打ちに行くとクラブヘッドがグリップの位置よりも前に出た状態、上記(C)の画像のような状態でボールを打つことになっている状態です。

さすがの自分も、そんな事は絶対ないと皆さん最初は思っているのですが、最初は何とかボールにクラブヘッドを当てたいと思うのでこんなことになります。初心者のアイアン。

このまま上手くボールを打つと、右足に体重が残った姿勢のフォローになって、ボールはメッチャ左へ飛んで行きます。普通には、飛ばない、飛んでいない状態です。

❒初心者アイアン飛ばない、当たらない原因③

●オープンフェイス

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない

(コレがオープンフェイス ・E)

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない(コレはスクエアフェイス ・F)

コレも振り遅れのために起こる現象ですが、手だけでボールを打ちに行ったことで、体重は右足に残ったまま、やはり腕を振った反動で右肩が前に出てしまい、クラブヘッドが開いた状態でボールを打つことになってしまいます。

また逆に、下半身からしっかり動いてボールを打ちに行ったとしても、ヘッドアップしたり左肩が早く開いたりすると、こんな形でクラブヘッドが開いてボールに当たります。右にスライスする、低い飛ばないボールが出ます。がっかりします。

要はよく言われる両腕と両肩でできる三角形を崩さずに、胸、オッパイを必ずボールに向けた状態でボールをヒットする事が大切と言うことですが、一瞬のスイングの中で、わかっていてもそれは自分で確認とか、考えてできる事とは思えません。

「ほんなら、どないしたらええねん」と言うことですが、一般的に言われる「手打ち」、手から打ちに行くのはやめて、カラダ、体幹を使った、体幹のパワーを使うスイングをちょっと見て下さい。

■アイアン、キッチリ、カンタンに飛ばす方法はコレ!

いきなりですが、この動画を見て下さい。何回も見て下さい、わかりやすいです。
❒長岡プロのゴルフレッスン動画(アイアンの打ち方)、わかりやすいです!!(Youtube 動画)

★長岡プロの解説するアイアンショットの打ち方とは・・

ボールの位置は真ん中よりもやや左、コレはグリップをして両肘を飛球線と平行にした場合この位置になります。

グリップエンドの場所は、左足付け根の前。

顔の位置はボールよりやや右後方。

アイアンで大事なポイントは「すくわない」ということ、右足体重のまま上げようとしてしまうとダフリやトップのミスが出やすい。

しっかりバックスイングで肩を回すけれども、トップでできた左手首の角度をしっかり保ったまま、上からボールにヘッドをぶつける意識が大切です。

ぶつける意識、よく言われるダウンブローという感じです。

左足の外側に壁があると想像して、バックスイングを上げてから、しっかり体重が左足の外側の壁まで入った場所でインパクトする意識でスイングすると、前のターフを取っていけるようなスイングができる。

横からの画像では、背筋を伸ばして股関節から前傾する事が大事です。

ヒザを折りすぎたり、前傾が深くなりすぎないように気をつける。

両腕、両手をだらんと垂らしたところでグリップを握ります。

打ち方のポイントは、スイング軌道です。

インサイドアウトで大きく球を上げようとか、打ち込もうと極端にアウトサイドインの軌道にならないように注意する。

バックスイングのハーフウエイバック(シャフトが飛球線、目標ラインと平行になるところ)なるべくそこを通過するようにバックスイングを上げるように気をつける。

ダウンスイングでもそのラインから、インパクトの対してクラブヘッドがおりてくるように注意する。

アイアンの場合最も注意する事は、しっかり左足に体重をのせて打つことなので、バックスイングである程度右足に体重をのせるが、右足ウエイトのまま回転しないと言うのがポイント。

以上が動画のなかで長岡プロが説明しているないようです。いかがでしょうかぁ?

体重移動についても、長岡プロがもう少し詳しくされていますのでこの動画もぜひ参考にして下さい。

❒長岡プロのゴルフレッスン動画(体重移動について)。(Youtube 動画)

★ちょっと難しいですか?自分で初心者と思っている間は、何のことか最初はわからなくても取りあえず聞いておいて下さい。何度も繰り返して動画を見てイメージをつかみましょう。

注意するポイントは、右足に体重が乗っているというものの、股関節とか右足母指球で体重を受け止めて、地面を踏むような感じ、イメージです。上半身が右側に移動すると言うことではありません。よく動画を見て下さいね。

左足を踏んでトップの形を作る・・・と言うところ、結構何回もプロが説明していますが、重要です。

①で右足に体重をのせる。

②で左足に体重移動、しながらでもまだ、上体の回転軸は残っている(動画をよく見て下さい)

③で回転、スイング、体重移動のパワーで回転。

こんなイメージでしょうか??

■決定版!アイアンの打ち方、わかりやすいコツとは!

ゴルフ、アイアンの打ち方、こんなスイングがイイというのが、だいたいわかったとして、それはどうしたらできるのか、いいスイングをするためのコツ、わかりやすいコツ、わかりやすいスイングのイメージを調査しました。

❒そんなわかりやすいコツとは・・これだけです。

①後ろからボールを押し込むイメージでスイングする。(アイアンスイングのイメージ)
ダウンスイングでボールを打ちに行くわけですが、ただ打つイメージよりもボールの先、飛球線方向に小さいの直径20cmくらいの穴がボールの方向を向いて口を開けていて、その穴にボールを打ち込むイメージでスイングをする感じ。コツです。

②ボール一個分先に仮想のボールをイメージして打つ。(ダウンブローのイメージ)
今あるボールの一個分先にボールをイメージして打ちに行くと、ちょうど今あるボールの赤道あたりチョット下をヒットする事になる。コレがコツです。

ただ、一個分の先のボールを打とうと思うあまり、目線と一緒に頭も前に、飛球線前方に動くと、カラダが突っ込む感じになるので、ハンドファーストの形が崩れて、ダウンブローでは無くなります。要注意です。

③ボールの下を後ろから、のぞき込む。(ビハインド・ザ・ボールのイメージ)
スイングの最初はボールを上から見ているが、バックスイングのトップ、切り返しあたりからボールの下を後ろからのぞき込むイメージでボールを打ちに行く。コレもコツです。

ドライバーもそうなんですが、思いっきり打とうとしてスイングしていくと、上半身よりも下半身がしっかりしていないと上半身が思うように振れないものです。

本当の力を出そうとするときは、足を踏ん張って押し込む動作の時がいちばんパワーが出ます。そしてそのタイミングで、ビハインド・ザ・ボールを意識して頭を残してスイングすると、最高のパワーが出ます。コレもコツです。

ゴルフ 初心者 アイアン 飛ばない

(頭は、ビハインド・ザ・ボールのイメージショット)

頭はボールに対してビハインド・ザ・ボール、グリップはボールに対してハンドファーストですね!!

押し込む意識がビハインド・ザ・ボールになるのか、ビハインド・ザ・ボールを意識してスイングするから押し込む感覚が生まれたのかちょっとわかりませんが、なんか深い関連があるようです。

クラブの、アイアンのロフトを信じてただ押し込むことに集中するだけで、勝手にボールはロフト分だけ上がり、スピンも出て、グリーンでぴたりととまる。いかがでしょうかぁ~。

よくある、ゴルフスイングで上手く打てないと悩む、わたしらに共通しているのがボールを上げようとするスイングです。

地面にあるボールに対して、ボールを飛ばしたいと思う気持ちから、ボールに対してすくい上げるのではなく、飛球線方向にボールを押し込む穴があると思ってその穴にボールを押し込む、打ち込む。そんなイメージがコツです。

❒ここまでいろいろアイアンの打ち方「コツ」をお話していますが、近頃このお話にプラス、じゃあこのスイングをするためのパワーはどこから出すのか??、意識を集中しています。

スイングのパワーはズバリ「お尻」です。バックスイングで右尻を後ろに引く、パンツの後ろポケットを後ろに引くようなイメージです。インパクトからフォロースイングのためのパワーは左の「お尻」です。

左のお尻を後ろポケットの方に引く感じ、引く感じの勢いでバックスイングで上げた手、腕を左脇で引き下ろす感じです。

その降りてくる時に先ほどの①・②・③を意識しています。結局腕からダウンスイング・・のイメージはありません。と言うより出来ません。(笑)いかがでしょうかぁ??

❒松山英樹のアイアン、スイング分析。最高のイメージ作りをしましょう。(Youtube 動画)



■まず、PGA賞金王になるまで応援するでぇ~

スイングとは、ただゴルフクラブを両手で持って振る、ボールを飛ばすことだけと言えばそれまでですが、クラブヘッドの付き方がチョット普通ではナイので、このスイングというのがゴルフにおいては大変重要なことになってしまっています。

たかがスイングされどスイング。最初はなかなかボールは思ったように飛びません。

ゴルフクラブの上げ方、バックスイングの方向、両腕の使い方、ダウンスイングのタイミング、その方向と目標。カラダのチカラの入れ具合の変化など、一瞬のスイングの世界にいろいろ考えるなんてできません。初心者ならなおさらで、無理です。

ゴルフってアイアンのスイングの話だけでも、まだまだ話はホントのところ尽きません。練習の時はしっかり考えて、ラウンドの時はスイングのことはあえて考えず感覚に任せた方がよいのか、そんなことを考えながらもゴルフは楽しく、明るく、元気にやりましょう!!ね。

❒グルコサミンよりスゴイ!!
「北国の恵み」購入はコチラ

さあ行くぞ松山英樹。そんなこんな言いながらコレからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。乞うご期待。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

    None Found

2 Responses to “ゴルフ初心者のアイアンは飛ばない?問題点と解決法。”

  1. ウイルキンソン五月 より:

    すごく楽しく勉強になりました。ゴルフの話を友人がするとついていけなかったけどだんだん、何を話してるのか山田さんの記事で少し分かってきました!ありがとうございます。今からも楽しみです!(^-^)/

    • wacwachappy より:

      いつもありがとうございます!!これからもコツコツやって行きます。よろしく!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ