イ・ボミプロ、週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦!?

今回も、あのイ・ボミプロ(Lee Bo Mee)のお話でございます。第8弾イ・ボミプロ、週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦ということだそうです。プロゴルファーもグラビア?の世界です。ちょっと徹底調査してみようと思います。

スポンサーリンク



イ・ボミプロ(28歳)と言えば、スマイル・キャンディとファンから言われているほど、プレー中も笑顔を絶やさない、ファンを最も大切にする。別ないい方をするとプロ根性のある、そんな女子プロゴルファーです。

ちょっと前までは、3月31日~4月4日「2016ANAインスピレーション」(ミッションヒルズカントリークラブ・カリフォルニア州)の大会に参戦し、結果通算7アンダー10位タイでした。

スポンサーリンク



何とか今年のオリンピックに出場するため、オリンピックランキングを少しでも上げようとイ・ボミプロ、ガンバっています。

2016年4月18日現在の女子ゴルフ世界ランキング、15位までの選手の中で各国4名までがオリンピック出場となるのですが、なんと15名までに韓国選手が8名います。

その中でイ・ボミプロ8番手です、なかなか厳しい現状です。オリンピック出場資格を得られるのは、2016年7月11日時点での、世界ランキングをもとにした五輪ランキングによって決定されます。

と言いながら、結果的にはオリンピックは参加できなかったですね、残念。けれど9月26日現在賞金ランク第1位、スゴイですね。

そんなこんな、いいながら今回は、イ・ボミプロ、週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦ということです、徹底調査してみました。

そして松山英樹のPGAツアー賞金ランキングは2017年4月10日現在、2位(前週2位)というところです、賞金額はトータル、476万2,957ドル(約5億2000万円)なっています。

マスターズ 最終日結果・9日(オーガスタナショナルGC・ジョージア州)セルヒオ・ガルシア(スペイン)が、初の栄光をつかみとりました。

ジャスティン・ローズ(イングランド)とのプレーオフ1ホール目、ボギーとしたローズに対し、ガルシアはバーディフィニッシュ。

松山英樹は最終日に7バーディ2ボギーの5アンダー「67」の通算1アンダー11位とし、来年の「マスターズ」出場権を確保できる上位12位以内で4日間の戦いを終えました。応援ありがとうございました!!m(_ _)m

今回の応援ブログでは、イ・ボミプロの週刊ポスト(2016年1月15/22日号)でグラビア初挑戦についてのいろいろなことを話題にして、徹底調査して、ゴルフをしないアナタにも、ゴルフ初心者のアナタにも、な~んかチョットだれかに話したくなるような、そんなイ・ボミプロについてのなんやかんやの、応援ブログにしたいと思っています。

ゴルフも、ブログも、まだまだ初心者の私、山田といいます。よろしくお願いいたします。

イ・ボミ 週刊ポスト(週刊ポスト表紙、そのまま・・)

■イ・ボミプロ、週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦

2016年1月4日発売の「週刊ポスト」で、初のセクシーグラビアに挑戦したということですが、セクシーグラビアってどうなんでしょう、人それぞれ好みもありますしねぇ~。

今回のグラビア撮影では、撮影現場を訪れた母親ファジャさん(53歳)とともに衣装を選びながら、

「キレイに撮ってもらってありがとうございます」

と終始笑顔で撮影を終えたそうです。ゴルフをしているときとはまったく違うイ・ボミプロが、セクシーグラビアになったようです。

わたしらも一度そのグラビアを拝見しようと、当時の「週刊ポスト」をアマゾンで取り寄せて見ました。

見た感じ感想です。さすがにヌードは無いけれどパジャマ姿のイボミプロが見れるとのウワサを聞き楽しみにしていました。

それがコレです。

イ・ボミ 週刊ポスト(パジャマ姿のイ・ボミプロ)

 

イ・ボミ 週刊ポスト(週刊ポストのグラビア)

いかがでしょうかぁ~??

そのほかにも・・・

イ・ボミ 週刊ポスト(イ・ボミプロ、週刊ポストのグラビア)

イ・ボミ 週刊ポスト(週刊ポストのグラビア、イ・ボミプロ)

やっぱりしっかりトレーニングもやってるんですね!、コレがあの渡邊吾児也(わたなべ・あるや)トレーナーが言ってた体幹を鍛えるトレーニングの一コマですね。

ちなみに、グラビアは全8ページでその最初のページはコレでした。

イ・ボミ 週刊ポスト(週刊ポストのイボミプロ、グラビア)

イ・ボミプロの週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦!?は、こんな感じでした。なかなかエエ感じですね。

❒ゴルフの・・・です。速攻上達!!

■イ・ボミプロ、写真集もあります。

イ・ボミSTYLE  セブン&アイ出版 (2016/1/28) イ・ボミ (著)」

初写真集ということで、セクシーでキュートな魅力を満載しています。色気があって可愛いという感じなんでしょうかぁ??世間的には、ゴルフを離れて一人の女性としての表情、素顔を思いっきり詰め込んだ1冊といわれています。

イ・ボミ 週刊ポスト(イ・ボミSTYLEの表紙です。)

「27歳の女性の1日」というのがテーマだそうです。2015年ゴルフ賞金女王の美しすぎる素顔となかなかの評判だそうです。グラビア写真集というものの男性ファンだけを対象にしているのではありません。

女性ゴルファーからのQ&Aや日頃のトーナメントなどでの過酷な屋外での美肌、美髪を保つ秘訣、こだわりのおしゃれポイントなど女性ゴルファーも意識しての内容も充実しているそうです。

イ・ボミ 週刊ポスト

写真集の内容としては、そのテーマ「27歳の女性の1日」らしく、パジャマ姿とか、部屋着での歯磨きから、オフのファッション、ドレスアップして出かける様子、美容師の妹・ボベさん(26)との姉妹ショットもありました。

写真集のスタジオ撮影は、シーズンオフの12月に行われました。撮影現場に入ったイ・ボミプロは用意された衣装を見て、大喜びしたそうです。慣れない撮影にも

「すごく楽しかった」

「自分でもビックリするくらいの写真が撮れました」

とか、この記事を書きながらわたしらも、早速、「イ・ボミSTYLEセブン&アイ出版 (2016/1/28) イ・ボミ (著)」を例のごとくAmazonでいま発注したところです。楽しみです。

こんなお話もありました。プロゴルファーのカレンダー製作を数多くされているカメラマンの米川昌俊(よねかわ・まさとし)さんがイボミプロの事をお話されていました。

「来日1年目から撮り続けていますが、魅力はウエストからヒップ、太腿へのS字ラインでしょう。アスリートらしくキレイですよ。

本人に写真を見せながら『かっこいいね』と伝えると、うれしそうに『私も意識しています』と話していました。

ただ、自分は色っぽい女性だとは思ってませんね。『女性らしく、可愛いタイプでイイ』と自覚しています。

とか、そんなお話を見つけました。

今回の「イ・ボミSTYLE」写真集は、所属先のマスターズゴルフ倶楽部を運営する延田グループが手がけたものだそうです。イ・ボミプロの人気絶好調のこの時期に合わせた、ジャストタイミングの企画ですね。


■女子プロゴルファーのグラビア写真集

イ・ボミプロの他に女子プロゴルファーでグラビア写真集を出版しているプロは無いかと徹底調査してみました。すると、

❒横峯さくらプロが2005年3月に出版していました。横峯さくらプロ、19歳ですね。

横峯さくらフォトブック『SAKURA』(ワニブックス)

イ・ボミ 週刊ポスト

 

イ・ボミ 週刊ポスト

そんな横峯さくらプロ(28歳)も、2014年4月22日、メンタルトレーナーの森川陽太郎さんとの結婚を発表しました。

そのほかにもグラビア写真を雑誌に発表している女子プロゴルファーはたくさんおられますが、写真集となるとなかなかいないんですねぇ~、他にもあったらまた教えて下さい。よろしくお願いします。m(_ _)m

他では買えない・・ウエア!いっぱい!!
CURUCURU select

■まず、PGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~

今回は、イ・ボミプロと週刊ポスト(2016年1月15/22日号)で初グラビア挑戦ということで、プロゴルファーもグラビア?の世界です、なんやかんや徹底調査してみました。

まあ、個人的にはまあそこまでやらんでも、ええんちゃうん!!てな感じですが、いかがでしょうかぁ~!!。

そして今年はオリンピック!

リオデジャネイロオリンピックにおけるゴルフ競技は国際ゴルフ連盟(IGF)の管轄で実施されるゴルフ競技です。1904年のセントルイスオリンピック以来112年ぶりに実施されるそうです。

会場は新設のゴルフ場であるレセルバ・デ・マラペンディ。男子は8月11日から14日の4日間、女子は8月17日から20日までの4日間競技が実施されます。

本大会の参加選手は男女各60名で、2016年7月11日時点において、IGFが定めた五輪ランキングの上位60名に出場資格が与えられます。

本来の世界ランク上位15名(ただし各国最大4人まで)には、自動的に出場権が与えられ、残り45名は1カ国最大2名まで出場が可能になるそうです。

注目の日本男子上位15名には、4月17日現在14位に松山秀樹と80位に片山晋呉プロの2名でしょうか、そして女子は、36位の野村敏京プロと38位の宮里美香プロということになるのでしょうか。

7月まであと3ヶ月弱これからが最後の追い込み、選手は大変ですがなかなかなのしみが増えますね。

他にも開催国ブラジルは各1枠あり、5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとにも、最低1名は出場枠があるそうなので、まだまだ諦めずにガンバってほしいです。

大会は4日間72ホールのストロークプレーで実施され、4日間で1位タイが2名以上いた場合は3ホールのプレーオフでメダルを争うと言うように、ゴルフ規則に基づき実施されます。コレも見逃せません、楽しみが続きますね、今年は。

そんなこんなでオリンピックも終わりました!!結果はこちらの記事でご確認下さい。

「リオ・オリンピックの記事一覧」です。

❒こんな記事もアリマス、「イ・ボミプロのスイングの特徴を動画で徹底調査してみました!!」いかがでしょうかぁ??

そんなこんな言いながら、これからも松山英樹、まずはPGAツアー賞金王になるまで応援するでぇ~。次回乞うご期待。

スポンサーリンク



こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ